2014年04月27日

アボカド

Avocado.jpg

ナワトル語で睾丸を意味する語に由来する。という俗説があります。
実際にはナワトル語の「アーワカトル」 (āhuacatl) はもともと果実名であり、
「睾丸」の意味はあとから派生したそうです。

aguacate と、「弁護士」を意味する avocadoとの混同で生じた形といわれる。

日本語では、英語名の綴りから「アボカド」と表記するのが正しいとされるが、「アボガド」と呼ばれることもある。
また、昭和40年代までは、果実の表皮が動物のワニの肌に似ていることに由来する英語での別称 alligator pear を直訳して、「ワニナシ」とも呼んでいた。



人気ブログランキングへ

  soon トリビア満載です。
     ランキングクリックで、楽しい時間をすごして下さい。わーい(嬉しい顔)
posted by ころん at 09:36| Comment(0) | TrackBack(0) | あ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/395660617

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。