2010年04月17日

兵庫県

hd_siteid.jpg

兵庫県の名称は、現在の神戸市兵庫区辺りを指す「兵庫」という地名に由来しています。
 
兵庫には、「兵庫津」と呼ばれる港(現在の神戸港の一部)があり、
幕末にはアメリカやその他の国々と貿易を行うための開港場として指定されました。

明治政府発足後の慶応4年(1868年)、
兵庫には、周辺の旧幕府領を管轄する兵庫鎮台が置かれましたが、
この兵庫鎮台は、間もなく兵庫裁判所と改称され、さらに同年5月23日、兵庫県となりました。
 
県名に、「兵庫」と冠したのは、このように役所が置かれた地が兵庫にあったからと推測されます。
 
なお、「兵庫」の地名については、かつて兵器の倉庫が、そこに置かれていたために名付けられたのではないかとも考えられますが、よくわかっていません。
                        -兵庫県HPより-

県庁所在地は神戸市です。







人気ブログランキングへ

soon 楽しい話題に困らないために!
ランキングクリックで、ためになる話題がいっぱいです!わーい(嬉しい顔)


posted by ころん at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | は行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。